教育研修の中で重要視される「コミュニケーション力」

優秀な人材育成と企業の競争力を高めるために、教育研修を取り入れる企業は年々増えています。研修内容に関しては、社会人として身につけておきたい一般常識やビジネスマナーから、業務関連の専門知識まで様々ありますが、その中でも多くの企業で重要視されている項目が「コミュニケーション力」です。

多くの方が悩んでいる「コミュニケーションの問題」

プライベートからビジネスに至るまで多くの方が悩んでいるのがコミュニケーションの問題です。では、なぜこのような問題が起きるのでしょうか?その答えを握っているのが、コミュニケーションに対する誤解や説明不足といえます。まず、コミュニケーションは相手がいて成り立つものです。話す人・聞く人がお互いの役割を把握して会話を続けることで、豊かな人間関係が形成されます。

しかし、あなたが話した言葉に対して相手が違う認識を持っているようでは「誤解」が発生し、コミュニケーションが成り立ちません。また、あなたの話した言葉が相手に理解できていないようであれば「説明不足」となり、あなたの思いや考えを伝えることが難しくなります。話す人・聞く人がお互いの意図を理解し、良好な関係を築くためにも、コミュニケーションスキルを磨くことは必要不可欠です。

コミュニケーションの必要性

職場の人間関係や恋愛、家庭のこと…その全ての問題に深く関わっているのがコミュニケーションです。学校の授業や講座、本などを読み、話し方のスキルを磨く方は多いですが、それ以前に最も大切なのが「相手の立場に立つこと」です。真剣に相手の話に耳を傾け、相手の立場に立って物事を考えることでコミュニケーションスキルは大きく磨かれます。

また、コミュニケーション力が高い人ほど好感を持たれやすいです。
人間性が高く評価されることで、相手との信頼関係が深まり、最終的に良い結果に導くことができます。「即戦力となる人材を育成したい!」と願う経営者様、今からでも遅くはありません。

コミュニケーションスキルを磨くには早めの取り組みが肝心です。また、これまで様々な研修に取り組んできたが「効果を実感できていない…」とお悩みでしたら、教育研修を再度見直すことをおすすめします。

当社では札幌市内の中小企業を対象に、パーソナルコーチングやセミナー、従業員への教育研修を提供しております。管理職・リーダー向け研修に関しては、部下との基本的なコミュニケーションやモチベーションを高める方法などをご紹介しているので、企業経営の改善に取り組みたい方にはおすすめです。教育研修に関しては、クリニックや薬局などの医療機関をはじめ、飲食店やホテルなど様々な一般企業に幅広くご利用いただけますので、ご検討中の方はぜひ当社へご相談ください。